ご依頼から打上までの流れ

花火打上にあたって

花火打上

華松煙火では、花火打ち上げのテーマや方向性を打ち合わせの段階からしっかり共有いたします。最大限の感動を生むために、クライアント様と同じ目線に立って、プロジェクトを進めてまいります。ご希望の演出等、ぜひお聞かせくださいませ。
花火イベントはどこでもできるというわけではありません。安全のために、周りに民家や燃えやすい施設・物がないなどの条件(保安距離)があります。打上までに必要な手続きや安全確認は、弊社にて行いますが、現場によってはクライアント様立会が必要な場合もございます。その際はご協力をお願いしております。
華松煙火では皆様の心に残る花火になるよう、何よりも安全を第一に行っております。現場の状況で、弊社が危険だと判断した場合、演出内容の変更をご提案させて頂く場合がございます。

花火打上までの流れ

①打ち合わせ

打ち合わせ クライアント様のご要望やコンセプトをお伺いし、演出のご提案をさせていただきます。イベントの成功に向けて、しっかり時間をとり、丁寧なヒアリングを心がけております。

矢印

②安全確認・現場調査

安全確認 打ち上げ予定地の現場調査を行います。現場の状況や周囲の環境を考慮し、安全に花火を上げるための立案を行います。

矢印

③企画・ご提案

企画 クライアント様のご要望と現場の状況に基づき、最適な演出方法を提案させていただきます。ここから確認と調整を行い、クライアント様のイメージに近づけてまいります。

矢印

④監督官庁に確認

監督官庁 監督官庁への確認は弊社が行いますのでご安心ください。花火の消費内容などを確認します。

矢印

⑤ご契約

契約 最終的な打ち上げ案が決まりましたら、契約を交わします。

矢印

⑥監督官庁へ許可申請

許可申請 監督官庁での手続きは弊社が行いますのでご安心ください。許可が下りましたら、花火の準備を進めます。別途手数料がかかる場合もございますので、ご了承ください。

矢印

⑦花火打上

花火打上 当日はイベント前後において、弊社とクライアント様で現場の安全確認を行います。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

Contact us

お見積りやご相談はお気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~16:00 / 定休日 月曜日